OB/OG体験レポート

乗船者の声Aさん

乗船前は分からないことばかりで不安しかありませんでしたが、研修や寄港地活動を通しメンバーと一丸となって努力し大きな達成感を得ることができました。社会人になってからはなかなかできない貴重な経験をさせていただきました。とうかい号に乗せてくださった青年会議所の方々、またの会社や家族の皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

これからは、この「とうかい号Jで経験させていただいた事を頑張って少しでも会社や家庭で活かして、地域や皆様ヘ恩送りの気持ちを持って行動していきたいと思います。

乗船者の声Bさん

とうかい号に乗船して、自己理解を学び、自分を理解することで他者を理解する様になり、他者を理解することで家族や会社、仲間などに感謝する気持ちを養う事が出来ました。

様々な活動の中で、昨年起こった東日本大震災での台湾の方の多大な支援を始めとする各国、各地域の人の繋がりや、
思いやりに心打たれました。

とうかい号に乗って出会った仲間、二度とないであろう貴重な体験をさせて下さった会社やJCの方々には大変感謝しています。
本当にありがとう御座いました。

A企業(M.K社)会社担当者様

私自身が、JC青年の船に一回目はスタッフとして、二回目はチームリーダーとして乗船をした経験があります。この船は、仕事に直結する手法の勉強の場というよりは、青年として社会人として精神的に成長する為の研修の場が用意されていると理解しています。

毎年社員を乗船させていますが、今後も可能な限り乗船させたいと思っております。

B企業(M・D社)会社担当者様

この度、初めて弊社の従業員を乗船者として1週間「とうかい号jにお預けさせて頂きました。

当初は、乗船費用を研修費として使用する以上、どれくらいの効果があるのかが大変心配でしたが、下船後の従業員を見て感じたのは、成長しようとする前向きな気持ちゃ、問題や課題に立ち向かう強い精神力を養って来たように思います。これから会社で責任を持って任せられる人材の育成に、この研修は素晴らしい効果がありました。

次回も是非、リーダーシップ研修の一環としてこの「とうかい号Jを使用させていただきたいと存じます。

団長・本部挨拶

スローガンロゴマークについて

JCとは

資料ダウンロード

pagetop